2010年10月31日

思い出話 病院のご飯編

みなさ〜ん お元気ですか〜?私は24日に元気に退院して来ましたよ〜♪

コメントをくれた桜子さん、Reeさん、tomoさん、ライくんちのばぁやさん、

ぼんぼんずママさん、まちたん、ひのえさん、みやさん、

またメールを下さった皆様、ありがとうございました!


これからしばらくは病院での思い出を語っていきたいと思います。


では病院の思い出その一 美味しかった病院のご飯です〜♪


ある日の昼食 きつねうどん・大根とホタテの酢の物・みかん羹。
CA3C0152.JPG


またまたある日の昼食 おそば・ひじきのサラダ・柿羹。
CA3C0186.JPG


こちらは夕食 魚の南蛮漬け・マーボナス・野菜の和え物。
CA3C0140.JPG


こちらも夕食 カツオのたたき・野菜の炊き合わせ・切り干し大根と野菜の和え物。
CA3C0187.JPG

味は薄味、魚は地元土佐清水で取れた物。

で…今回びっくりしたのが食事のトレイが真ん中で二つに分かれてる事。

なんとこれ、半分が温かい物用でもう半分が冷たい物用なんです。

温かい物は温かく、冷たい物は冷たくと

キッチリ分かれた保温庫で運ばれて来るんですよ。凄いでしょ?


次に私が理解に苦しんだおかず。

これはちょっと…と思ったのがカリフラワーの酢の物。

それから水菜のあっさり煮。

なにも水菜を煮なくても…

水菜はサラダだとおしゃれなのに、煮物になるとみすぼらしくなるのでしたァ(^^;

でもあとはみんな美味しかった!

レシピを貰って来たので頑張って作ってみます♪


最後にクイズです〜
CA3C0162.JPG
この写真の中に目から上の猫ちゃんが写ってます。わかるかなぁ?(゜∀゜)


あたしの出番は?
CA3C0114.JPG


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ


応援ありがとうございます!











posted by とらる at 20:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
草むらの真ん中辺りに薄茶色の猫ちゃん?
枯れた草の色と同じで見つけるのに時間かかったぁ〜!

↑なかなか私好みの食事だわ^^
経験ないから良く分からないけど、でも入院してたらきっと
食事は数少ない楽しみの一つになりそうだよねw
だから生ぬる〜いんじゃなくてちゃんと暖かいのが食べられるって
そんなちょっとした気遣いも嬉しいね♪
さすが主婦!しっかりレシピを入手してきたんだ煤S( ̄0 ̄;ノ

煮た水菜?
(*´〜`)ンー 想像さえしたくないような・・・
Posted by ライくんちのばぁや at 2010年11月01日 00:22
♪ライくんちのばぁや様

>草むらの真ん中辺りに薄茶色の猫ちゃん?
ピンポ〜ン♪当たりで〜す!

なんか心霊写真のようでしょ?
デジカメを忘れて携帯で撮ったからこの大きさが限界だったの。
近づくと逃げるんだもん(´-`)=3
病院のご飯は出汁も全部自然の物で、肉や乳製品を使わないで美味しく出来てるの。
だからしっかりレシピを頂いてきたの。
お肉や化学調味料を使わないって以外と難しいのよ〜
Posted by とらる at 2010年11月01日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。