2011年03月16日

茨城県の被害は何故TVで放映されないの?

茨城のお風呂や給油状況

http://www.u-pyon.com/m/ #save_miyagi #sendai via twicca

地震から5日、気温がぐっと下がっています。

被災者はもちろん、救助にあたる警察官や自衛隊や各国の救助隊の方々の為にも

どうかよい天候になってくれますように。


私の故郷茨城県は地図で福島の下になります。

津波で壊滅的な被害を受けた東北の方々に比べたら、こんな事を訴えるのは申し訳ない気持ちにもなります。

けれど茨城の被害がほとんどTVで伝えられてないのが解せない。

地震翌日のデータで家屋全壊140戸。半壊864戸。

31市町村の避難所に2万3046人(現在はもっと増えてるでしょう)


津波で家や車を流された人、道路はボコボコで1メートルもずれ電柱は曲がり、地割れで傾いたり陥没した家多数。

水道管の破裂や橋が落ちたり割れたりしてるのに、何故かニュースでは流れません。


鹿嶋の実家は家の中が滅茶苦茶になるだけで済みました。

隣の潮来市、神栖市には友達や知人がいます。家が全壊した人が3人。

私が旦那と住んでた日の出町と言う所は壊滅的で、もう人が住めないのではという状態だそう。

友達の家は土地が2、3センチずれて給湯器(エコ・キュートか?)がぐんにゃり曲がってしまったそうです。

今日電気が復旧したので家に入ったけど、余震が続いて怖いそうです。

でも怖い怖いと言うのも東北の人に悪いと言ってました…


今日のニュースで茨城の断水は67万戸。

避難所では1日におにぎり1個という所もあるそうです。

どうか茨城の被害をメディアで広めて下さい。

家に帰れず、食べ物もほとんど食べれない人達が茨城にもたくさんいます。

どうかよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ