2010年08月29日

子宮頸がんワクチンは打たないで!

みなさんお久し振りです。

今日は猫とは関係ない真面目な話です。

みなさんは「ワクチン打て打て詐欺」「メディカル・ギャング」世界的な「人口削減計画」「マイクロチップ」「ビル・ゲイツとワクチン」「WHO ワクチン 人口削減」などと言う言葉を聞いた事がありますか?

初めて聞くわという方にはどこから話したらいいのか…興味のある方は

是非上の言葉のひとつでも検索サイトでご覧になってみて下さい。

何故今こんなにもワクチン打て打てキャンペーンが凄まじいのか

その流れがわかると思います。


子宮頸がんワクチンは危ないから打たないで下さい!

子宮頸がんの原因とされているHPV(ヒトパピローマウィルス)は

ガンの原因ではありません。

ワクチンの説明書にも効果がハッキリわかった訳ではない

そして劇薬であることが記載されています。

子宮頸がんワクチンや新型インフルワクチンの中にはアジュバンドという

免疫補助剤が入っています。

これは犬猫の不妊化に使われるもので、人間の断種を目的としているそうです。

しかも子宮頸がんワクチンは、性交経験のある女性が摂取した場合

無害な状態だったHPV感染を「活性化」させ、前癌病変の直接要因となりかね

ないという事もわかっています。


下記のサイトが詳しく説明してくれています。

Beyond 5 senses,tamekiyo.comさんより

 HPV(子宮頸癌)ワクチンの大インチキを暴く

同時多発テロはヤラセだよ!さん

飄(つむじ風)さんより

ワクチン・キャンペーン


他にもたくさんありますから、調べてみて下さい。

外国では何十人もの死者、重篤な障害を出しています。

それが全く日本のメディアでは取り上げられていません。

おかしいと思いませんか?

そして年頃の娘さんのいるお母さん、国が助成金を出すようですが

どうかタダだからと飛びつかず、ご自分でよく調べ、考えてみて下さい。

私からのお願いです。



テレビや新聞は洗脳機関なんだニャ
DSCN8528.JPG

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ


応援ありがとうございます!